本の価値

とても心に残る話を聞いたので、書きます。 具体的な情報は出せないのでもう話の内容に入りますけど、 テーマは「本の価値」です。 近年は電子書籍が普及しつつあったり誰でも小説を投稿できるサイトがあったりで、「読書」のスタイルも多様化していますね。…

する〜

『数学する身体』という本を読みました。 内容も気になっていたのですが、何よりもこのタイトルに惹かれて買いました。 「数学する」ってどういうことなんだろう、と考えてました。 ていうか、「◯◯学する」ってどういうことでしょう。 似たような言葉でも「…

「だから何だよ!」

山田航という歌人が出した短歌アンソロジー『桜前線開架宣言』の中に、こんな一節があります。 「だから何?」と「だから何だよ!」の違いはとても大きい。 他者を力ませてしまうパワーは、ファンキーな感覚なしでは生みだせない。 「ただごと歌」というジャ…

お初です。

荒井と申します。 はてなブログを始めました。 ブログを書くのは初めてなので、妙にかしこまってしまいます。 最初は、自己紹介的な内容で。 正直言って、どんなテーマで、どれくらいの頻度で書くのか、まだ決まってません。 とはいえ、ここ最近、何かしらの…